年の差18歳∑(゚Д゚)40代旦那の雑記

特に方向性はないですが最近は主に子育てに関する内容が多めです

ミミナリ

自分の耳は耳鳴りがする。

 

 

左右で少し音が違い右の方が少し高く、電波のようなピーと言う感じで左はそれより少しだけ低くキーンという例えるならトライアングルを叩いた時のようなそんな音だ。

 

 

 

 

いつから始まったかは覚えていないが、かなり幼少期からだったような記憶がある。

 

 

 

 

なので静かなところでは皆、こんな音がするものだと思っていた。

 

 

 

 

 

その音が最近少し大きくなってきたようで職場の健康診断の聴力検査で高くて小さい方の音が聞こえなくなった。

 

 

 

 

診断結果は経過観察

 

 

 

要するに問題なしと言うことだ。

 

 

 

 

 

ふと今、子供の寝かしつけ中に布団の中でこの記事を書いていて思ったことがある。

 

 

 

 

もし、この音が無くなったら?

 

 

 

 

きっと物凄く静かなのだろうが、自分はきっと眠れない。

 

 

 

幼少期からこの音を聴き続けている自分にとっては最早、愛おしささえ感じるほど耳に馴染んでいるからだ。

 

 

 

 

耳鳴りのない人にとっては逆にそんな音がしていて気にならないのか?と思われそうだが…

 

 

 

 

 

 

死ぬときにはこの音は聞こえなくなるんだろうか?

 

 

 

 

 

とか考えながら、そろそろ子供に連れて行かれた嫁と一緒に起き出してビールを呑みたいなと考えているのだった。