年の差18歳∑(゚Д゚)40代旦那の雑記

特に方向性はないですが最近は主に子育てに関する内容が多めです

妖怪ノボセボウズ

我が家のお風呂には妖怪・ノボセボウズ

と言う妖怪が出没する。

 

 

 

そいつが出てくるのはいつも自分や嫁が娘とお風呂に入る時間だ。

 

 

 

基本的に娘はお風呂が好きなようで遊びの最中だったりテレビを観ているタイミングを除けば

「お風呂に入るよ」と呼ぶと喜んでお風呂に向かう。

 

 

 

 

しかし長く湯船に浸からせるのは至難の業で、大体はシャワー水栓のテーブルの上におもちゃを並べてはお料理と称して何だかずっと遊んでいる。

 

 

 

そのままだと身体が冷えてくるので無理矢理湯船に浸からせようとするが全力で抵抗され、そんな事をしているうちに自分がのぼせそうになってきて仕方なくお風呂から上がる事になる。

 

 

 

しかしお風呂から出るよと言うと今度は「いやだ」と言い始め全然湯船から出ようとしなくなるのである。

 

 

 

 

そこで妖怪ノボセボウズの出番。

 

 

 

 

あんまり長くお風呂で遊んでいるとノボセボウズが出るよ〜?と言うといそいそとお風呂から上がってくるのである。

 

 

 

しかし、いつもこの手を使っていると段々と娘も慣れてきて反応が悪くなってくる。

 

 

 

 

そんな時、本当にお風呂でのぼせた嫁が「ノボセボウズにやられた〜」と脱衣所でぐったりしていた事があった。

 

 

 

 

それを目の当たりにして娘は改めてその怖さを思い知ったのかその後暫くは自分から「お風呂あがる」と素直に出てくるようになったのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談であるがこの妖怪・ノボセボウズ

 

 

 

もちろん我が家生まれの架空の妖怪である。