年の差18歳∑(゚Д゚)40代旦那の雑記

特に方向性はないですが最近は主に子育てに関する内容が多めです

アンパンマン ショー

去る11月の29日。

 

 

我が大分市アンパンマンミュージカルが公演されると言うのでアンパンマン好きな娘を喜ばせようと頑張ってS席のチケットを手に入れて見に行ってきた。

 

 

 

 

コロナ禍のため手指の消毒などしっかり行ってホールに入って行くとやけに高価なグッズが売ってあったが何も買わないのも娘が可哀想だと¥600もする棒付きの風船を買ってあげた。

 

 

 

 

駐車場が混雑していて時間が押していたためホールに入るとミュージカルはすぐに開演。

 

 

 

 

少しぎこちない動きで空を飛んで降りてきたアンパンマンは恐らく天井の仕掛けから2本のワイヤーで体を支える言わば立体起動装置の様な物で吊り上げられているのだろう。

 

 

 

それでもそのぎこちなさもアンパンマンはまだマシな方で後の展開で現れたロールパンナなどは被り物が重すぎるのか腰が上になるような不恰好な体勢で登場。

 

 

 

その次の場面でも舞台右上から飛行してきたロールパンナは着地地点にうまく足から降りられず台の上にあったポールにしがみつくように不時着。

 

 

 

そこはかもなく漂うB級感は否めないものの公演全体の感想はと言うと可もなく不可もない感じだった。

 

 

 

 

 

娘が意外としっかり最後まで見て楽しんでくれたのが良かったかな。

 

 

 

 

 

 

 

集中力が続くようになってきた娘を見て成長したなあ…と感じていると劇の終盤、周囲の子供が持っている先端の光るスティック型のおもちゃ(たしか¥1,600くらい)にやたらと興味を持ち始め「私にはアレ無いよ?」みたいな事を言い始めたので、帰りにグッズショップを探してみたが既にショップは撤去されており後の祭り。

 

 

 

そのくらいの金額ケチらずに買ってあげればよかった…などと最後に少し苦い思いを味わったのだった。