年の差18歳∑(゚Д゚)40代旦那の雑記

特に方向性はないですが最近は主に子育てに関する内容が多めです

星の◯ービィ

ちょっとタイムラグになるが8月に佐賀関へドライブに出かけた時の話。

 

 

 

 

道の駅の駐車場から海辺へ降りることのできる階段があり、嫁と娘を連れて海岸で遊んだ。

f:id:tennennigari:20200923202817j:image

 

 

 

テンション上がると何をしでかすか分からない2歳児連れなので両手をしっかり握って足だけ海に浸してあげると足をバタバタさせて大興奮。

 

 

 

 

 

それを見ながら浜の方で遊んでいた嫁が小さな…ビー玉くらいの白くて綺麗な丸い石を2つ見つけた。

 

 

 

 

海から戻ってきた娘にその石を見せて

 

 

 

「綺麗でしょ?でも絶対口に入れちゃダメだからね!」

 

 

 

と念を押してから手渡した。

 

 

 

 

我が家の庭でも目についた小石を集めてはよくポケットに入れていることもある娘はその石に大層興味を持ったようで、その後ずっと手に握っていたが言われたことをちゃんと守って口に入れようとする素振りはなかった。

 

 

 

 

海辺で一通り遊んでから道の駅で昼食にクロメたこ焼きを買って海側のベンチで食べ、家に帰ってから嫁が先にお風呂に入っている間も娘はその石を肌身離さずテーブルの上に並べたりしてずっと遊んでいた。

 

 

 

 

これは大丈夫そうかな

 

 

 

 

すっかり油断した自分がほんの数分目を離した時、娘が不意に

 

 

「食べた!」

 

 

とちょっと大きな声で言い放った。

 

 

 

 

見ると娘は口をあんぐり開けてこっちを見ている。

 

 

 

 

「な、何を食べたのかな〜?」

 

 

 

ドキドキしながら尋ねるも娘は「食べたよ」としか言わない。

 

 

 

埒があかないので娘が遊んでいたあたりをくまなく探してみたが2つあった石がどうしても1つしか見つからず、すぐさま嫁に伝えて大慌てで小児科病院へ電話すると…

 

 

 

「石はレントゲンには映らないので本当に飲み込んだかどうかは判りません。今現在苦しんでいないようなら大丈夫だと思いますが心配ならお越しいただいても構いません。」

 

 

 

娘の様子はと言うと至って元気だったが、やはり心配なので病院へ連れて行くことにした。

 

 

 

 

コロナ感染対策の関係で付き添いには1人しか入れず自分は車で待つことになったが小一時間ほどして疲れた様子の嫁と元気な娘が戻ってきた。

 

 

 

 

相当、恥ずかしかった

 

 

 

そう語る嫁。

 

 

 

….なんでも診察中に医師から石を飲み込んだかどうかを聞かれて、自慢そうに「飲んだよ!」と答えて看護師一堂を笑わせたのだそうだ。

 

 

 

食道〜腸までの間で一番狭い部分は胃の入り口辺りなのだそうで、大きな物を飲み込んだ時はそこに引っかかると苦しんだり何か症状が出るらしい。

 

 

 

逆にそこを通り抜けると大体のものは便と一緒に出てくるのだという。

 

 

 

 

まあ要約すると、いま元気ならまず問題ないということになる。

 

 

 

 

 

みなさんも小さな子供に小さな物や玩具を持たせる時は片時も目を離さないよう、また側を離れる時はそう言った物を手から取り上げるくらいのつもりで見守ってあげてください。

 

 

 

 

 

 

PS:その石は数日後に無事、オムツの中で発見されたそうです