年の差18歳∑(゚Д゚)40代旦那の雑記

特に方向性はないですが最近は主に子育てに関する内容が多めです

コンビニの怖い話2

前回と同じコンビニでの出来事。

 

 

 

甘いものに目がない自分はポイントカード等を駆使して貯まったポイントでよくスイーツなどを買う。

 

 

 

特に仕事がきつかった日などは自分へのご褒美と称してよく利用させてもらっている。

 

 

 

 

その日もアイスの販売ケースを覗き込んでどれにしようか迷っていると…

 

 

 

 

 

「あれ?◯◯さんじゃないっスか」

 

 

 

と、同じ部署の後輩が後ろから話しかけてきた。

 

 

その後輩は先日、パチンコで◯◯万勝ったと職場で話していてアイス1本の銘柄を決めかねて(しかもポイントカードで)コンビニで立ち往生している自分なんかとは最早次元が違うと言っても過言ではないヤツだ。

 

 

 

 

「あ、アイスっスか?俺、奢りましょうか?」

 

 

 

耳を疑う提案に思わず躊躇なくご馳走になりかけるも先輩として後輩に奢られるのはプライドが許さないとつまらない考えが自分を引き止めた。

 

 

「今日は先輩(仕事で)ファインプレーだったんでコーヒーも奢りますよ」

 

 

ゴチになります!」

 

 

 

 

脆くも崩れ去ったプライドを尻目にアイスとカフェオレをご馳走になった。

 

 

 

 

そしていつも通り駐車場の車の中でアイスを食べていると例の後輩が目の前を通ったので思い切り美味しそうな顔をして見送った。

 

 

 

…しかし後輩は気付かずに駐車場を出て行き、代わりに隣の車のおばさんから気の毒そうな顔をされて目を背けられたのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…あれ?怖くないぞ??