コミュ障42歳による18歳年下嫁との日常雑記

特に方向性はなく日常の様子や思う事について語って行くブログです

自分が42歳で妻が24歳

そう言えばこの前、嫁の高校時代の友達3人が半ば押しかけ的な感じでうちに遊びに来ると言うので未だ半コミュ障な自分は仕事が終わって直帰せずにしばらく外で時間を潰して帰ることにした。

 

 

久々の独り歩きだったが特に行きたい場所もなく野菜の直売所やらカー用品店やらをうろうろしたあと家からそう遠くないラーメン屋で夕食を摂ってから家に帰った。

 

 

 

 

そして翌日、嫁とその日の話をしていると来ていた友人の中の1人が同じく42歳のしかも家庭持ちの男性と付き合っていると言う話になった。

 

 

 

 

ここで読書の多くは同じ歳の差カップルだから応援するのだろうとか思われそうだがとんでもない。

 

 

既婚でしかも子供も居る輩の、言わば完全な浮気など言語道断である。

 

 

更にその男、なんと彼女の鼻をかんだティッシュをもぐもぐと食べ

 

 

 

俺、◯◯ちゃんのファンだから

 

 

と言い放ったのだと言う。

 

 

 

 

…どう思います?💧

 

 

 

自分のこと今だけ棚に上げて言わせてもらうと

 

 

 

 

非常にキモい

 

 

 

(注:自分のことを棚に上げていることを再度強調させてもらいます)

 

 

 

なんか愛情の押し売りって感じで。

 

 

 

どうせ愛情を伝えるなら相手の望む形で表現したいですよね。

 

 

 

以上、今回は42歳の42歳に対する偏見と愚痴でした。