18歳年下妻をもつ41歳旦那の雑記

特に方向性はなく日常の様子や思う事について語って行くブログです

懐かしいCMのあの薬 前編

皆さんは樋屋奇応丸をご存知だろうか?

 

 

なんだかバトルもののアニメの必殺技のような字面だが勿論そんな訳はない。

 

 

では平仮名で書いてみよう。

 

 

 

ひやきおーがん

 

 

 

どうだろうか?

 

 

 

これでかなり知っていると言う読者の方も増えたはず。

 

 

ここでネタを明かすと樋屋奇応丸とは子供の夜泣きや乳吐きなどに効果があるとされる漢方薬の一種である。

 

 

昔、テレビのコマーシャルで

 

 

「かんむし乳吐き困ったなー♪」

 

「ひやひや、ひやのひやーきおーがん♪」

 

 

と歌われていて世代の方なら歌の一節を聴いただけでも続きのメロディーが歌えてしまうくらい有名だ。

 

 

 

実はここ最近うちの子供の夜泣きが酷くなってきて嫁がその泣き声で1〜2時間おきに起こされると言う困った状況に陥っていた(残念ながら自分はほとんど起きないのだが)

 

 

そこでお義母さんに相談したところ、この樋屋奇応丸を勧められた。

 

 

実際に使ってみて効果があったということで、昔からある有名な薬だしダメ元で使ってみるのもアリかなという結論に至った。

 

 

しかし実は自分は漢方薬という物をあまり信用しておらず正直な話、科学的根拠のない薬の効果など眉唾に思っていた。

 

 

 

しかし投薬1日目…前日、前々日と二日連続で数回夜泣きした我が子がなんと一回しか起きなかったのだ。

 

 

 

おかげで翌朝、久々にまとまった睡眠時間が取れて元気の良い嫁と娘に見送られて仕事に出かけることができたのであった。

 

 

 

 

 

 

 

つづく