18歳年下妻をもつ41歳旦那の雑記

特に方向性はなく日常の様子や思う事について語って行くブログです

結婚2年目の抱負

結婚して既に一年と約3ヶ月が過ぎたが夫婦仲はと言うと未だに自分はデレデレで、そんな自分に呆れながらも嫁はよく笑ってくれている。

 

 

幸運にも結婚してすぐに子宝に恵まれ、しかしただ「幸せだ」で片付けるのは恐れ多い多くの出来事の詰まった一年余りだったと思う。

 

 

 

一生大事にします。結婚してください。

 

 

そうプロポーズしたのが一年と7ヶ月前。

 

 

ずっとその言葉を心掛けて来たつもりだが悲しいもので人間は慣れて忘れて行く生き物のようで時々思い出しては肝に銘じ直しながらなんとか今日までやってきた。

 

 

あとひとつ、これは結婚前から心掛けていることだがお礼でも不満でも普段何気なく感じていることでも、想いは言葉にしなければ伝わらないと言うこと。

 

 

無論、不満などは口にすれば口論になることもあるかもしれない。

 

 

ただ、感謝や相手を好きだと言う気持ちはどれだけ伝えてもマイナスになることは無いので「はいはい(笑)」と軽くあしらわれたとしても伝えることが大事だと思う。

 

 

当然、相手は分かってくれているだろうと思う事柄も面倒臭がらず且つ恥ずかしがらずに頭に浮かんだ時に言葉にする習慣も大切だ。

 

 

しかしまだ結婚2年目。

 

 

自分の中の怠惰と戦いながら、この先もお互い貴方がいて良かったと言える関係をキープしていけるように気を抜かず時には襟元を正す気持ちで、でも決して頑張りすぎずやっていけたらと思う所存でございます。