18歳年下妻をもつ41歳旦那の雑記

特に方向性はなく日常の様子や思う事について語って行くブログです

遺伝を感じた日

気がつくと最近、娘がウ◯チをしていない。

 

 

以前は毎日それも1日に数回あれほど立派なやつを出してくれていたのに。

 

 

気づいたのはウ◯チをしなくなって3日ほど経過してからだった。

 

 

少し心配ではあったがまだ母乳かミルクしか飲まないし、そのうち出してくれるだろうと思っていると4日目になってもまるで気配なし。

 

 

嫁の兄弟も幼少期、便秘でお義母さんの手を焼かせたらしかったのでここはプロ(?)のお義母さんに連絡して知恵を借りようと嫁にLINEを送ってもらった。

 

 

知恵を借りるだけのつもりだったのだが手違いもあって間もなくお義母さん(とお婆ちゃん)が夜も遅い時間に心配してわざわざ家まで来てくれた。

 

 

 

お尻の穴を綿棒で刺激したり、お腹を丹念にマッサージしたりかなり念を入れてやってくれたのだが残念ながらその日は収穫なし。

 

 

明日、自分と嫁の力だけで見よう見まねで今日と同じ処置をしてみてダメならまたお義母さんにお力添えを頂こうということで便秘4日目は解散。

 

 

そして次の日

 

 

 

仕事中に嫁から「出た!」の連絡がありその後も何度か

 

 

1日に3回ものウ◯チフィーバー

 

 

 

 

 

 

自分のウ◯チじゃないのに何故かものすごくスッキリしました!(笑)