18歳年下妻をもつ41歳旦那の雑記

特に方向性はなく日常の様子や思う事について語って行くブログです

妻について語る1

ウチの嫁は方向音痴である。

本郷猛は改造人間である    的なノリで 

 

 

 1.駐車場で迷う

 買い物に行った時、車をどこに停めたか忘れる。自分も時々忘れるのでそんな時は大混乱。

 

2.お店の場所が分からない

 一度行ったお店や施設の場所が分からない。そして店名が英語だったりするともう絶望的。

 

3.覚えていない場所も行けば思い出す

結構遠くに遊びに行った時に唐突に「あ!ここ来たことある」と言うことがある。

 

 

 他にもスーパーなどでトイレに行くと出てきたときに方向が分からなくなり誤って男子トイレに入りそうになったこともあったらしい。

 

 

…筋金入りである。

 

 

 

とは言え自分も社会人になりたての頃は道が分からず少し遠くへ行くとドキドキしたものだ。

 

 

高速道路を初めて利用したのもハンドルを握り始めてから10年以上経過していたし嫁と付き合い始めるまで怖くて九州を出たことがなかった(九州単位の引き篭もりとも言える)

 

 

 

 

嫁の場合大学時代は4年間電車で通い、卒業してからも車の運転への苦手意識で全くハンドルを握らなかったので道を覚えるはずもなく従って方向音痴なのも自然な流れ…になるのか?

 

 

 

今はまだ最寄りの小児科ですら近道と言っていつもと違う道を通ると「道が分からん!」と不機嫌になるのでいずれ子供が産まれたら何度も車で通って方向音痴を克服してくれると淡い期待を抱いている。