18歳年下妻をもつ41歳旦那の雑記

特に方向性はなく日常の様子や思う事について語って行くブログです

コーヒーロール事件

最近嫁がパン作りにハマっている。

 

 

なんでも学生時代に作ったことがあるそうでそのクオリティたるや下手なパン屋さんより高いと思うのは旦那のひいき目だろうか?

 

 

写真は白パンとベーコンエピ

f:id:tennennigari:20180113182049j:imagef:id:tennennigari:20180113182159j:image

photo by:嫁

 

 

とても昔取った杵柄とは思えない出来である。

 

 

趣味で作っているそうだが食べるのは専ら自分の仕事で、本人はストレス発散になりこちらは労せず美味しいパンが食べられる嬉しい趣味である。

 

 

アップルパイ

f:id:tennennigari:20180113182552j:image

 

 

 

 

 

ところで皆さんはコーヒーロールと言うパンをご存知だろうか?

 

 

菓子パン生地にインスタントコーヒーの顆粒とシュガーを巻き込んで焼き上げ、仕上げに溶かした粉砂糖(アイシング)をかけるコーヒー味のロールパンだ。

 

 

甘いパンが食べたいと言う自分のために仕事から帰って来る時間に合わせてコーヒーロールを作ってくれるはずだった嫁から

 

 

「駄目だ……失敗した………」

 

 

と言うような内容の(脚色アリ)寄生獣の某シーンを彷彿とさせる台詞の一行のラインが送られてきた。

 

 

聞くとコーヒーロールに入れたインスタントコーヒーの顆粒がどうもインスタントコーヒーじゃないのでは…と言うことらしい。

 

 

言われてみれば嫁はコーヒーをあまり好んで飲まず自分は家でドリップ式(砕いた豆をフィルターで濾すやつ)しか飲まないのでつまり我が家にインスタントコーヒーは置いてないのだ。

 

 

案の定コーヒーロールには砕いた豆が散りばめられており少し煙のような風味とザラザラした食感がした。

 

 

…しかし、生地の美味しさでギリギリカバーできていたのでパンとしては普通に食すことができた。

 

 

まあちゃんとインスタントコーヒーを使えていれば数倍美味しかったのは言うまでもないが。

 

 

 

その次の休みの日にインスタントコーヒーを買いに行きました笑

 

 

 

 

 

最後にもう一つ嫁の自信作

 

ドイツの菓子パンシュトーレン

 

f:id:tennennigari:20180113225341j:image